メニュー


活動内容



私たちはマンドリンという楽器マンドリンクラブは1961年創立の、長い歴史と伝統ある大学公認サークルです。
マンドリンとはイタリア生まれの弦楽器であり、美しく透明感のある音色が特徴的です。さらに、マンドラ、マンドセロ、コントラバス、 クラシックギターという、5つの楽器構成で合奏しています。
本学生のみで構成されており、現在部員は40名です。学部学科は様々で、日々和気あいあいと活動しています!
普段は主に、年に1回行われる定期演奏会と、10月の目白祭での演奏に向けて練習しています。
他にも、新歓コンサートや部内でのクリスマス会、演奏依頼、合宿など様々なイベントもあります!
活動日時:毎週木曜日13:00~16:30 (長期休暇は異なる)
活動場所:目白キャンパス 香雪館304、305、306教室



入部を希望される方へ



初心者大歓迎です♪

例年、初心者が8割近くを占めており、今まで楽器の経験がない方や楽譜が読めない方でも上級生が丁寧に教えるので安心してください。 楽器の経験がありこれからも音楽を続けたいという方も大歓迎です!
 部員は随時募集しております。もちろん、2年生以降の入部も可能です!
 楽器はクラブ所有のものを貸し出しています。持ち帰って、家で練習することも可能です♪

入部や見学を希望される方は、木曜日に活動場所へお越しください!

日本女子大学マンドリンクラブのホームページの「お問い合わせ」からも、ご連絡お待ちしています。



年間行事



4月

サークルオリエンテーション、新歓コンサート、新歓コンパ

5月 定期演奏会・目白祭に向けた練習
6月  
7月  
8月 夏季休暇練習
9月 夏合宿、カレッジコンサート
10月

目白祭「秋の小さな音楽会」

11月 定期演奏会 
12月

(クリスマス会)

1月  
2月 約2週間の休暇後、春期休暇練習
3月 春合宿、追い出しコンパ(お楽しみ会)


楽器紹介



マンドリンは、イタリア生まれの楽器です。CMやBGMなどでよく用いられ、クラシック曲、ポップス、映画音楽、さらにマンドリンオリジナル曲など演奏曲目は多彩です! マンドリンオーケストラではマンドリンの他に、マンドラ(中音域)、マンドセロ(低音域)、コントラバス、クラシックギターなどを用います。
1stマンドリン:高くてかわいらしい音で、主にメロディを担当します。
2ndマンドリン:美しい音色で1stやマンドラとハモったり、たまにメロディを担当します。
マンドラ:メロディも伴奏もどっちも演奏できるとってもおいしい中音担当です。
マンドセロ:渋い音で皆をしびれさせる、マンドリン族のいぶし銀!低音担当です。
コントラバス:最も低い音域で合奏の土台を作り、曲に厚みや迫力を与えます。
クラシックギター:甘い音色で人々を魅了する、合奏の要のパートです。



写真