メニュー


活動内容



中学・高校の国語の授業で習った方も多いとされる「百人一首」―。
「日本女子大学かるた会」では、百人一首を用いて試合をする競技かるたを行うサークルです。
競技かるたを通して、仲間との絆を深め、日本の伝統文化に触れながら、精神を向上させ、技術を磨くことを目的としております。



入部を希望される方へ



初心者の方でも勿論!大丈夫です。現在入部している人はほとんど初心者で、右も左も分からない状態でした。それが競技かるたの楽しさを知ったことにより、今では楽しく、且つ、真剣に試合をしています。
是非とも日本の伝統文化である百人一首に触れ、競技かるたを一緒にやってみませんか?



年間行事



6月下旬・7月上旬頃

初心者大会

8月・3月下旬頃 全国職域大会
10月中旬頃 目白祭に参加


サークルメンバー



日本女子大学の学生が主に活動しています。目白キャンパスの学生だけではなく、西生田キャンパスの学生もいます。 また、他大学(例:明治大学、上智大学、お茶の水女子大学、学習院大学、中央大学)の学生とも一緒に活動しています。