メニュー


活動内容



インカ帝国があったことで知られるアンデス地方の民族音楽であるフォルクローレを毎週木曜日に集まり、練習、演奏しています。「コンドルが飛んでいく」「花祭り」という曲を知っていますか?そう、あの世界です。
非常に珍しく、入手困難な楽器をたくさん弾くことができるのも魅力のひとつです。演奏を通じてその文化を知ることも視野に入れています。他大学とも交流があり、その独特の世界観を知ることができます。



入部を希望される方へ



とにかく楽器、音楽が好きな方におすすめです!
民族楽器はなかなか日常的に触れる機会は少ないと思います。
少しでも興味のある方は、楽器を触ってみることから、始めてみませんか。
楽器、楽曲から意外な歴史、文化を垣間見ることができます。
ギター、チャランゴ、ケーナ、サンポーニャ、チャフチャス…
ほら、知らないけど面白そうな楽器がいっぱい。
「人生楽しく生きなきゃ損じゃないか!」それがアンデスの人々のモットー。
でもそれは、たくさんの経験をした彼らだからこそ、活きてきこえる言葉なのです。



年間行事



定期的に演奏会があり、合宿などもあります。
フォルクローレのいろいろな行事にも参加することができます。
詳しくは新年度に発表します。