メニュー


「創立記念日の歌」について



本学園の開校式は、1901(明治34)年4月20日 春の雨の中、来賓、学校関係者、生徒ならびに父兄 約1300名が集い行われました。



わが国初の組織的な女子大学設立を祝う「日本女子大学校開校式祝歌」は、作詞:戸川残花(詩人・評論家、本学創立事務幹事、1901~1910年本学で教える)、作曲:ラファエル・フォン・ケーベル(哲学者・音楽家、1893~1914年東京帝国大学で』教える)によって作られました。この歌には、女子教育の発展に向けての決意と希望がこめられています。



以後毎年、この歌は創立記念日に「創立記念日の歌」として歌い継がれています。
※"日本女子大学校"は、開校時から1948(昭和23)年に新制大学になるまでの本学の旧名称



(成瀬記念講館所蔵資料 「歌詞と写真でつづる うた・100年」展 より)



歌詞



創立記念日の歌(日本女子大学校開校式祝歌)



1901(明治34)年4月20日
作詞:戸川 残花
作曲:ラファエル・フォン・ケーベル



一.
おさまるみよの めくみもて
こゝにつくりし だいがくは
とよさかのぼる ひのもとに
はしめてなりし ものならめ
つくせ をとめ
つくせ をみな
みくにのために



二.
まなひのまとに うらわかき
ちもとのさくら つちかえよ
みねにかゝれる しらくもの
けたかくきよき そのさまに
つくせ をとめ
つくせ をみな
みくにのために



三.
あかきこゝろを そめいして
なかれにゝほふ もみちはゝ
きみとたみとに さゝくへき
われらかもてる みさほなり
つくせ をとめ
つくせ をみな
みくにのために



四.
おもへはおもき つとめなり
ますらたけをも もろともに
ちからをそへて うるはしく
やまとにしきを おりいてよ
つくせ をとめ
つくせ をみな
みくにのために



視聴





創立記念日の歌 (ストリーミング形式) ←クリックすると演奏が始まります
録音:1984年9月18日録音
合唱:日本女子大学合唱団



※このページよりリンクしている音楽データの視聴は、私的利用に限ります。



※音声データの再生には以下の音声再生ソフトが必要です。
Windowsユーザの方「Windows Media Player」: http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/default.mspx
Macユーザの方「Flip4Mac」: http://dynamic.telestream.net/downloads/download-flip4macwmv.htm