大学生のための著作権ガイド
印刷用画像
他人の著作物を利用するときは レポート・論文を書くときに 目白祭・日女祭などの大学のイベントで ホームページやブログを作るときに 日常生活の中で その他の情報 トップページ
ホームページやブログを作るときに

1) 他人の著作物をコピー(複製)する
ホームページやブログも著作物になります。ですから、他人のホームページから文章や写真、絵などを著作者の許諾を得ずにコピーしたり、利用してはいけません。

2) 他人の著作物をホームページに使う
他人の著作物である文章や写真、絵、キャラクター、音楽、動画などを著作者の許諾を得ずにコピーして自分のホームページを作ったりしてはいけません。たとえ私的な目的で作成しているものであっても、ホームページやブログはインターネット上で誰でも見られるため、「私的利用のための複製」の例外とは認められません。
ホームページやブログを作るときに
インターネットでの注意点

3) 自分のホームページの著作権を主張する
作成したホームページの著作権を主張する場合には「このサイトの著作権は、××××にあります。無断転載を禁止します」などの注意書きを書くとよいでしょう。


4) ホームページに他人のホームページのリンクを貼る
リンクをホームページの著作者に無断で貼ることは、著作権法に触れる違法行為ではありませんが、著作者が「リンクを貼る際は連絡してください」という注意書きを出している場合は、道義的に、著作者に対してリンクの許諾を得るべきです。
上記 3) 4) の際、著作者名に本名を使わず、仮名を使うことは
 インターネットの慣例として(学術的なサイトを除いて)ごく一般的に認められています。
このサイトの著作権は 日本女子大学 知的財産活動委員会 にあります。無断転載を禁止します。