成瀬仁蔵(1858~1919)

関連

 
・成瀬記念館

 創立者成瀬仁蔵の教学の理念
と学園の歴史を明らかにし、広く
女子教育の進展に寄与することを願って設立されました。

 

成瀬記念館
目白キャンパス
成瀬記念館西生田記念室
西生田キャンパス
 
・文京区指定有形文化財 日本女子大学 成瀬記念講堂(PDF 6,353KB) 
 明治時代の洋風学校建築として貴重な遺産である本講堂は、1947(昭和49)年に指定有形文化財第一号に指定されました。
 
・文京区指定有形文化財 旧成瀬仁蔵住宅(日本女子大学成瀬記念館分館)
                                                                        (PDF 4,538KB)
 1901(明治34)年の本学開校時に建てられた教師館のうちの1棟で、創立者 成瀬仁蔵(1858−1919)が没するまで住んだ校長宅。
 2007(平成19)年10月1日、家具14点とともに文京区指定有形文化財に指定されました。

copyright©2008日本女子大学