私たちのお勧めスポット
(西生田キャンパス)

人間社会学部 現代社会学科 Tさん、Iさん

今回は、西生田キャンパス周辺の文化的施設やオススメのお店などをご紹介します。
どうぞ、ご覧ください!
2014年10月掲載

~生田緑地~

生田緑地は川崎市内最大の緑地とされています。緑地には、江戸時代の古民家や水車小屋などが展示されている「日本民家園」があり、ボランティアの方々が古民家を守るため定期的に火おこしを行っているそうです。他にも藍染めが体験できる「伝統工芸館」、プラネタリウムや川崎市の自然に関する展示をしている「かわさき宙(そら)と緑の科学館」、太陽の塔で有名な川崎市生まれの芸術家 岡本太郎の魅力あふれる「岡本太郎美術館」など、たくさんの施設があります。

~登戸稲荷社~

登戸稲荷社の歴史は古く、豊臣秀吉が天下統一した1590年にはすでに存在していました。今の建物は1854年(嘉永3年)に再建されたものです。その登戸稲荷社の境内では有名な彫刻家伊豆の長八の弟子が作ったとされる浮き彫りや、漆喰の壁に画を描くコテ絵と呼ばれるものなど匠のワザを見ることができます。

~リリエンベルグ~

お店は新百合ヶ丘駅から15分ほど歩いたところにあります。とてもおしゃれなお店です。内装の一部は、従業員の方がこだわってデザインしたそうです。「幼いころにお母さんが作ってくれたような、優しいお菓子を作ることを心がけている」と仰っていました。旬の果物を使っているため、店頭に並ぶケーキは季節によって変わります。
期間限定で、夏には桃のパイ、秋にはモンブラン等が販売されます。ケーキの他に焼き菓子も有名です。季節ごとにお店を訪ねて自分の好きなケーキを探すのも楽しいですよ。

~ビストロ棕櫚~

お店は読売ランド前駅から徒歩5分、静かな場所にあります。民家を改築して造られたそうです。「落ちつくお店にしたかった」とのこと。奥の席は自然に囲まれていて、眺めが良いのでオススメです。料理のおすすめは江戸屋豚!お料理に地元でとれた新鮮な野菜を使うことを心がけていらっしゃいます。また、ランチを中心に生パスタも始まるそうです。