メニュー


ひなまつり



 3月3日、ひなまつり会が行われました。 



 ばら組は、幼稚園の一日を歌や踊りで表現しました。"集まりの時間"には、昔から豊明幼稚園で踊られている『ひなまつり』の遊戯を踊りました。

 お内裏様とお雛様が見詰め合う姿は、とても可愛らしかったです。

 



 かえで組は、中国・オーストリア・アメリカ・日本、世界の国々に因んだ曲を歌と合奏で披露しました。

最後の日本は『ひなまつり』の合奏。
 音やリズムを合わせる楽しさを感じながら、みんなで気持ちを一つにする経験ができました。

 



 さくら組の創作劇は『にんじゃようちえんのふしぎなまきもの』です。保護者の方が作って下さった衣装に身を包み、役になりきって演じます。謎解きをする度、飛び出してくる巻物の中の楽しい住人達。最後は巻物の中に入ったチビッコ忍者が飛び出してきて、みんなビックリ!!

 たくさんの練習を重ね、みんなで創り上げた劇は3年間の集大成です。豊明幼稚園の修行がまた一つ終わりました。

 



 最後はみんなで『うれしい ひなまつり』を歌いました。遊戯室に飾られたお雛様も喜んで、にっこりと笑っているようでした。