メニュー


卒園製作(年長組)



 1月19日(木)陶芸家 前田正博先生のご指導により卒園制作を行ないました。最初に、土粘土からお皿が出来上がる様子を見せて頂きました。ろくろを回すと土粘土が変幻自在に、いろいろな形に変わっていく様子を、興味津々に見入る子どもたち。ろくろから糸で切り離された土のお皿を高温で焼くと、これから自分たちが絵付けを行なうお皿が出来ることを教えて頂きました。その後、顔料が含まれたシートで丸皿に貼り絵をして、絵付けを行ないました。子どもたちは夢中になって、思い思いの個性溢れるデザインを描いていました。





 

3月、窯で焼いたお皿が届きました。
幼稚園の思い出の一つとして、残っていくことでしょう。