メニュー


安全への取り組み



日本女子大学では、幼稚園も含めた学園全体でお子さんの安全を守っています。



災害への備え


災害から園児の生命を守るために以下の対策に取り組んでいます。

  • 地震や火災を想定した避難訓練を年に6回行っています。
  • 年に1回引き取り訓練を行なっています。
  • 緊急時には電話やメールによる一斉配信システムを導入しています。
  • 緊急地震速報システムを設置しています。
  • 防災用品・非常食を十分に用意し、学園との連携を密にしております。

防犯


安心して通える幼稚園であるように、以下の対策をしています。

  • 幼稚園正門には守衛室を設置しており、大学正門守衛室との連携をしています。
    通園時の安全や、幼稚園周辺の警備を行なっています。
  • 幼稚園玄関出入り口に、オートシステムの施錠をしています。
  • 防犯カメラを設置しています。
  • 緊急構内放送システムを使用しています。
  • 大塚警察署のご指導のもと防犯訓練を行なっています。(年に2回実施)

その他、年に2回親子対象に、交通安全指導も行っております。