メニュー


2017年度 中学校生活レポート



3年 キャリア講演会(11月21日)



 3年生を対象として「女性にとってキャリアとは 中学・高校時代の過ごし方」という題で、本学キャリア支援課の黒田文子さんによる講演会が行われました。黒田さんは、就職率や平均年収、企業が学生に求める力など、さまざまな視点から講演をしてくださいました。本学の就職率がとても高いこと、本校で育成に力を入れているコミュニケーション力こそが、企業が学生に最も求めている力であることなど、生徒は大いに関心を持って聞いていました。

3年生は、この講演会をふまえて2月に行われるキャリア教室に臨み、さらに自分の将来について考えていきます。

 

【生徒の感想】より

私は最近、自分の将来について考える機会が多くなった。なので、今回の講演はとても有意義なものであった。最近は高めだという就職率も、いつ厳しい状況になるのかわからないという話には正直不安を感じたが、今できることはただ不安がるのではないこともわかった。中学校という世界で生活を充実させることも大切だが、大人と積極的に関わることも、自分を成長させるということに改めて気付いた。



 女性という視点からの講演

生徒も興味をもって聞きました