メニュー


2017年度 中学校生活レポート



1年 ようこそ先輩(9月9日)



本校を卒業した大学生を招き、より充実した中学校生活を送るためのアドバイスを頂きました。
大学に進学し、夢に向かって励んでいる卒業生から話を聞くことで、将来の自分たちの姿を想像しながら交流することができました。色々なことに悩みながら中学校生活を送ることにこそ意味があることを、1人1人が感じられたようです。
全体会では「過去・現在・未来の自分について考えよう」というテーマのもと、パネルに答えを書き、在校生と卒業生が意見交換をしていきました。
日々工夫しながら意欲的に勉学や自治活動に励んでいた当時の話から、たくさんの勇気とアドバイスを貰い、実り多き時間を過ごすことができました。

 

【 生徒の感想 】
全体会ではグループ会よりも人数が増え、大学生の方々が中学生の頃に悩んでいたことについてもお話を伺い、今の私たちと同じように悩んでいて、色々な悩みがあったのだと思った。また、「なりたい自分」について、今は特にこれといった職業はないが、いずれ先輩方のように自分の意思を持って自分の将来に向かって進んでいきたいと思った。その一歩として、色々なことを学び、挑戦していきたいと思う。



グループ会の様子

先輩の話に真剣に耳を傾けます



大学生もパネルに答えを書いていきます

全員でパネルを掲げて意見交換です