メニュー


2017年度 中学校生活レポート



創立記念式(4月19日)



4月20日は、日本女子大学の創立記念日です。中学校では、それを記念して4月19日に創立記念式が行われました。

弦楽クラブの奏楽から始まり、「創立記念式の歌」をみなで歌った後、校長先生からのお話がありました。その後、本校の卒業生で脚本家でいらっしゃる大石静さんから「脚本家の仕事」という演題でお話をうかがいました。大石さんは、ご自身が手がけられた作品に絡めて、既存概念を疑うことやさまざまな角度で物事を見ることの大切さをお話し下さいました。また、テレビ報道についての大石さんのお考えもうかがい、生徒たちは楽しみながらも有意義な時間が過ごせました。その後、校歌を歌いました。

式典の後はクラスごとに集合写真を撮りました。3年生は、「木植えの歌」を合唱しながらソメイヨシノの記念植樹も行いました。記念植樹は第1回の創立記念式から続く伝統行事で、71回生が植えたソメイヨシノも緑豊かな校地にさらなる彩りを加えてくれることになりそうです。

 


弦楽クラブによる奏楽

大石静さんの講演



全学年で校歌を歌います

3年生による植樹