メニュー


2016年度 中学校生活レポート



1年 読書会(11月22日)



1年生は今年2度目の読書会を行いました。生徒全員が同じ本を読み、その本をもとに様々なテーマに沿って話し合いをしていきます。中学生になって半年以上が過ぎ、今思っていることや将来のことなど、あらゆる視点から話し合いをすることができました。

今回は、各クラスの図書委員会が中心となって、より充実した読書会にするために、乾ルカさんの『向かい風で飛べ!』を選びました。話し合いの仕方やアンケートなどゼロから企画をしていくことがでました。

 

生徒の感想

私は「向かい風」はその「向かい風」に対する考え方、受け止め方によって、どういう風にのびるか変わってくると思う。場合によっては追い風になる。しかし、追い風よりも向かい風の方が、自分のこと、相手のことを考えさせられ、楽に追い風で上にきた人たちとは違う、考え方、強みがあると思う。「向かい風」と向きあってコツコツ努力してきた人ほど、根を強く張れると思う。どんな逆境でも立ち向かい、現実と向き合えれば、空高く飛ぶことができる。そのことを信じてこれから色々なことに向き合っていきたい。そして向かい風で受け止めるのではなく、背中で受け止め追い風としていきたい。



小グループでの話し合い(クラスごと)

中グループでの話し合い(クラス混合)