メニュー


2016年度 中学校生活レポート



3年 年間研究発表会・英語スピーチ発表会(3月9日)



3年生は、三年間の集大成として作品を制作したり、自分の興味のある分野について調べる「年間研究」を行っています。

4月にテーマを決め、担当教員のアドバイスを受けながら、一年かけて研究を進めてきました。その中から特に優秀な研究が選ばれ、発表会を行いました。

発表者はパワーポイントなどを使い、わかりやすく自分の研究結果を伝えました。発表者の緻密な研究に3年生はもちろん、これから研究を行う下級生はたくさんの刺激を受けたようです。

3年生全員の研究成果は2階の教室前に展示され、全校生徒の目に触れる機会をもうけました。

また、年間研究発表会と同時に英語スピーチの発表も行いました。

「自分の好きなもの・人・場所」をテーマにそれぞれが個性あふれる発表を行いました。

研究発表テーマ

・果物 野菜の色素について

・和食について

・障害について

・私とタップダンス

・徳川家康の思惑

・世界に伝えるおもてなし

・住宅について

・表現者としてのバレエとは

 



果物・野菜の色素を抽出し分析

障害について研究し手話を実演



新しい地図記号やピクトグラム

表現者としてのバレエ



8名の発表者

2階に作品を展示しました