メニュー


2016年度 中学校生活レポート



3年 能楽鑑賞会(1月27・28日)



毎年3年生は日本の伝統文化に触れる貴重な機会として、能楽鑑賞会に参加しています。そのため1月27日(金)の5・6時間目に、学年全体で能について事前学習会を行いました。日本女子大学文学部の石井倫子先生をお招きし、能の基本的な知識や、演目である「敦盛」の見どころについて丁寧に教わりました。講義だけでなく、面をつけさせていただく体験を通して、楽しく学ぶことができました。

翌日の28日(土)に国立能楽堂で能楽鑑賞会が行われました。能「敦盛」と狂言「棒縛」を鑑賞し、その後、観世喜正氏に能、狂言の楽しみ方を教わりました。皆で「敦盛」を謡ったり、最後に代表の生徒が舞台で小鼓の体験をさせていただきました。 

2日間を通して、能楽に関する理解が深まりました。



石井倫子先生による事前講義

面をつけさせていただきました



小鼓の体験を行いました

能に対する理解が深まりました