メニュー


2018年度 中学校生活レポート



2年 国際理解教室 導入(12月10日)



2年生の2学期後半には、翌年2月に行われる国際理解教室の準備が始まります。本校は以前よりアフガニスタンとの繋がりがあり、関係の講師の先生をお呼びして講演会を行ったり、アフガニスタンに関する書籍を読んでレポートを書いたり、「アフガニスタン」を切り口にして平和を実現するために何ができるかを考えていきます。

今年はその導入として、本校を卒業した大学生に話を聞く機会をもうけました。今回来て頂いた卒業生は、この2年生の国際理解教室をきっかけに、国際協力に興味を持って、意欲的に活動をしている学生です。実際にケニアを訪れて1ヶ月間滞在し、現地の教育問題と向き合っている学生などもいました。

国際理解教室に繋がる話だけでなく、いかに中学校での日々の生活や学びが大切で、それが今に生きているかというエピソードも聞くことができ、最上級生を目前にしている中学2年生にとって、非常に刺激の多い時間になったようです。



大学生のお話

分かりやすく説明してくださいました



生徒からの質問にも答えてくださいました

率直に質問を投げかけます