メニュー


2018年度 中学校生活レポート



1年 読書会(11月20日)



1年生は、今年度2回目となる読書会を行いました。今回は 吉本隆明氏の「13歳は二度あるか ~「現在を生きる自分」を考える~」を使用しました。先が見えない戦後の混乱期を中学生として過ごした吉本氏が、この本で現代の私たちに様々な問いかけやアドバイスを投げかけてくれます。それをもとに、自分と社会との関わり方について、1時間目はグループで、2時間目はクラスで話し合いを行いました。13歳の私たちが今の時代を自分で判断していくために、どのようなことが必要なのかを具体的に考え意見を交換しました。

少し難しいテーマでしたが、この読書会を機に、広く社会に目を向けられるようになりたいと思いました。

 

 


テーマ:自分と社会との関わり方について

少人数でのグループ会



司会担当者はしっかりと準備

クラス会



クラス会 

クラス会