メニュー


十月祭に向けて本格始動!



チオ硫酸ナトリウムの過冷却実験(試行錯誤中)

駆け抜けるようにして1学期が終了し、いよいよ夏休みを迎えます。物理化学クラブでは、 十月祭に向けて各グループが実験を本格的に開始しました。4月に入学したばかりの1年生も、液晶づくりなど精力的に取り組んでいます。興味ある題材を自ら見つけ、方法を調べ、準備をして行う実験は理科の授業で行う実験とまたひと味違います。手順通りに実験をしても上手くいくことは滅多にありませんが、失敗と試行錯誤を繰り返しながら少しずつ前進していくと、部員には自然と満面の笑みがあふれていきます。

長い夏休み、多くのクラブが十月祭や大会に向けて活動すると思います。授業からは得られにくい学びを心の器いっぱいに、溢れんばかりに蓄えて、一回り成長した皆さんと始業式に会えることを楽しみにしています。

 

理科 松本



リレーエッセイ一覧