メニュー


高校生活レポート




全体ホームルーム(2018/4/18)



全体ホームルームは3学年が縦割りで27人ほどのグループとなり、上級生から下級生に向けて学校生活について伝えていく、他学年で交流を持てる時間です。 新入生は学校行事、試験などについて、自身の体験談も交えて説明をする3年生の話を熱心に聞いていました。2年生も上級生としてクラブの特徴などの説明していました。 2時間の時間配分を考え、進行を務めた各グループの3年生の司会、書記は見事に役割を果たしていました。 入学式から10日経ち、少しずつ学校になれてきた新入生ですが、オリエンテーションとは違う、少人数で話を聞くことができるこの全体ホームルームは新鮮で有意義なものとなったようです。