メニュー


高校生活レポート




正副自治委員長選挙 立会演説会(2017/11/15)



もみじ祭を終えると、次年度に向けた準備が校内の各所でいよいよ本格的に動き出します。その大きな動きの一つが正副自治委員長選挙です。全校生徒の投票によって来年度の自治の中心となる正副自治委員長を決めます。自治委員長は新3年生から1名を、副自治委員長は新3年生と新2年生からの各1名を選出します。

選挙に先立ち、大ホールにて、各候補者および応援者が全校生徒に向けて演説を行いました。どのような自治をめざしたいのか、どのような学校にしたいのかなど、各候補者は情熱を込めて語りました。その後の質疑応答では、演説の内容をさらに掘り下げる質問が出され、各候補者の考えがより明確なものとなる、有意義なやりとりとなりました。



候補者と応援者の演説

質疑応答



生徒のことば:選挙管理委員長

全校生徒で候補者の考えを直接聴くことができる貴重な場です。この会で候補者が主張する考えが、来年度の自治に直接つながっていきます。1、2年生にとってはこれからの高校生活に関わる大切なことです。3年生は長い時間この学校で過ごしてきたことを活かし、1、2年生がこれから充実した学校生活を送れるように、その一票を大切にしてください。

(始めの言葉より抜粋)