メニュー


2017年度 高校生活レポート




1・2年生遠足(2017/5/12)



5月12日(金)、1年生はさがみ湖リゾートプレジャーフォレストへ遠足に行ってきました。入学して約1ヶ月、クラスの親睦を深めるため、7~8人のグループごとにバーベキューを楽しみました。炭で火を起こし、お肉・野菜・焼きそばの他、自分たちで持参したマシュマロなどのお菓子も焼いて食べているグループもありました。バーベキュー後は遊園地で充実した時間を過ごしました。この遠足を通して、話したことのなかった友達との会話も弾み、クラスメイトとの距離が縮まったように感じます。





生徒の言葉:1年生クラス委員

盛夏のように暑い5月12日、私たち72回生はさがみ湖リゾートプレジャーフォレストへ遠足に行ってきました。クラス写真撮影後、グループごとにバーベキューを楽しみ、午後は遊園地で充実した時間を過ごしました。これから3年間を共に過ごす仲間との高校生活の良いスタートになったと思います。



2年生は新クラスでの親睦を深めることを目的として、千葉県のマザー牧場へ行ってきました。行きの車中では各クラスの遠足委員が工夫を凝らしたレクリエーションを企画し、楽しい一時を過ごすことができました。マザー牧場ではクラス写真を撮影後、グループごとにジンギスカン料理をいただきました。美味しい昼食を食べながら会話も弾みました。昼食後は、初夏の爽やかな天気の下、グループごとに動物と戯れたり、ソフトクリームを食べたり、広い芝生で思い切り体を動かしたりと思い思いに楽しく過ごしました。この遠足を通して新しいクラスの仲間との交流も深まり、一年間の良いスタートが切れたように感じました。





生徒の言葉:2年生クラス委員

行きのバスでは各クラス委員を中心に事前に準備していたレクリエーションを行いました。複数のキーワードからクラス内の人物を当てるゲームなどを行い、お互いのことを知るとともに親睦を深めることができました。マザー牧場ではグループ毎にジンギスカン料理を食べました。自分から話しかけにくい人や普段はクラブ活動などで忙しくて教室にいられない人とも会話ができ、良い時間となりました。昼食後は、グループ毎に自由時間となり、動物と触れ合ったり、乳搾り体験をしたり、ソフトクリームを食べたりなど、各々楽しみました。この遠足はクラスの仲を深める良い機会になったと思います。