メニュー

文化系クラブ活動


文化系クラブ



囲碁



楽しむ心を忘れずに練習に励んでいます。
経験者は勿論、高校からの初心者も大歓迎です!
一緒に充実した日々を過ごしましょう。



部員数 10名(2018年度)
活動場所  クラブ室(講堂棟2階) 
活動内容

週1回放課後の練習。 大会や段級位取得を目標に、毎回和気藹々とした雰囲気で楽しく練習しています。

月1~2回コーチをお招きしてご指導をいただいています。初心者には碁の打ち方から丁寧に教えて下さいます。

活動の記録   


演劇

観客の方に楽しさと感動が伝わるように、毎回の舞台を誇りをもって、楽しみながら本気でつくりあげています。キャストはもちろんのこと、スタッフ面にも力を入れ、今までに数々の賞もいただいています。経験者・初心者共に大歓迎ですので、高校生活をクラブ活動で充実させたい方、演劇に興味がある方は是非、覗いてみてください。私たちの演劇部でしかつくれない舞台を、一緒につくってみませんか?



部員数

22名(2018年度)

活動場所 オープンスペース
活動内容

平日放課後週4回、朝週3回と、土曜日に活動していますが、公演が近づくと活動日が増えることがあります。上演する芝居の練習の他、発声、筋トレ、柔軟、即興劇など演劇に関する基礎的な練習も行っています。

現役舞台俳優の方にコーチとして指導して頂いています。

春夏秋冬と年に4回、校内公演を行っています。なお、夏の公演は神奈川県私立高等学校演劇発表会でも上演し、秋の公演はもみじ祭にて校内公演を行いますが、川崎市の高校演劇の大会にも同作品で出場します。

活動の記録

上演記録
 発表会・大会に参加した作品

  2017年度
   夏の公演『Heaven's White』別役慎司作
   秋の公演『繰り返して少女は』井桁あすか作(生徒創作)

  2016年度

   夏の公演『フランダースの負け犬』中屋敷 法仁作

   秋の公演『嵐が丘』エミリー・ブロンテ作 G2脚色

 このほか、冬と春にも校内公演をしています。卒業公演をする年もあります。


受賞記録

2017年度

 第24回神奈川県私立高等学校演劇発表会 優秀賞、優秀衣装賞、俳優賞
 川崎市高等学校演劇研究会発表会
  生徒審査最優秀賞、同最優秀創作脚本賞、同装置賞、同衣装賞、同照明賞、同音響賞、同最優秀女優賞(3名)

2016年度

 第23回神奈川県私立高等学校演劇発表会 優秀賞、

  優秀衣装賞、俳優賞

  川崎市高等学校演劇研究会発表会 最優秀賞

  生徒審査優秀賞、同音響賞、同衣装賞、同優秀女優賞

 神奈川県高等学校演劇発表会 優秀賞  



かるた



競技かるたに本格的に取り組んでいます。一人ひとりが目標を持ち、自らの腕を磨くとともに、チームとしても近江神宮で開催されるかるたの甲子園「高校選手権」への出場を目指し、日々切磋琢磨しています。
入部当初はほぼ全員が未経験者でしたが、コーチや先輩の指導のもと、短期間で実力を伸ばす選手も数多くおり、多くの生徒が1年後には有段者となっています。
一緒に近江神宮を目指しましょう!



部員数

25名(2018年度)

活動場所 和室、演習室
活動内容 月・火・木の放課後と土曜の午前・午後に試合形式の練習を行っています。また月・水・金の早朝には同様に試合形式の自主練を行っています。各種大会にも年間を通して参加しています。
活動の記録

2017年度

団体戦

第24回関東地区高等学校小倉百人一首かるた大会 神奈川県Aチーム 3位(本校生徒1名)

個人戦

第31回全国かるたさがみ野大会 C級(初段の部)3位

第41回全国高等学校総合文化祭宮城大会 小倉百人一首かるた部門 神奈川県県代表選手選考会代表選手選出(1名)

第35回全国競技かるた東京吉野大会 D級(無段の部)準優勝・E級(初級者の部)3位

第20回神奈川県かるた選手権大会 C級 優勝・同3位

第25回全国競技かるた多摩大会 C級 優勝・同3位

第90回全国競技かるた学生選手権大会 D級 優勝・E級 3位

第24回関東地区高等学校小倉百人一首かるた大会神奈川県予選 代表選手選出(1名)

蓮生記念第4回全国競技かるた宇都宮大会 D級 準優勝


2016年度

団体戦

第103回全国職域学生かるた大会 D級 準優勝

神奈川県高文祭第28回高等学校かるた大会団体戦の部 優勝

個人戦

第34回全国競技かるた東京吉野大会 D級 準優勝・同3位

第40回全国高等学校総合文化祭広島大会 小倉百人一首かるた部門 神奈川県代表選手選考会代表選手選出(1名)

第49回神奈川県かるた大会 F級(初心者の部) 優勝・同準優勝

第24回全国競技かるた多摩大会 E級 優勝

第89回全国競技かるた学生選手権大会 E級 3位

第4回渡辺雅大杯争奪かるた競技大会 E級 優勝

第23回関東地区高等学校小倉百人一首かるた大会神奈川県予選 代表選手選出(2名)

熊本復興支援シャリテ大会 D級 準優勝

第19回神奈川県かるた選手権大会 D級 優勝

神奈川県高文祭第28回高等学校かるた大会 個人戦 無段者の部 優勝・同準優勝

第62回新春全国競技かるた大会 C級3位 D級優勝・同準優勝・同3位

第98回全国百人一首競技かるた横浜大会 B級(弐・参段の部)3位・D級3位

第50回全国競技かるた静岡大会 C級3位

第89回全国競技かるた学生選手権大会 A級(四段以上の部)準優勝・B級3位



クッキング



普段のクラブ活動ではお菓子作りをしています。
合宿では和食・洋食・中華などの4食の実習をします。
ケーキ作りの好きな方、初心者、経験者共に大歓迎です。



部員数 35名(2018年度)
活動場所 調理室・家庭科モール 
活動内容 <毎週金曜日の放課後に活動で、洋菓子や和菓子など様々なお菓子を作っています。
夏休みには合同合宿に参加し、和食、洋食、中華などの昼食を作り、その他にケーキやお菓子などを作っています。>
もみじ祭では研究グループ「ミルキーウェイ」として、喫茶店を開き、手作りのケーキ2種類と梅ゼリー、フロレンティーナに飲み物を添えてお出しして、お客様にご好評をいただいています。


軽音楽



軽音楽に取り組むための十分な活動環境が整っています。
また、行事や大会など、活動の成果を発表する機会も多々あります。
音楽が好きな人ばかりが集まっているので、部員同士もとても仲が良いです。
経験者、初心者共に大歓迎です。音楽が好きでやる気のある人なら、充実した高校生活が送れます。



部員数 51名(2018年度)
活動場所 講堂棟の部室 
活動内容 月~金の朝・昼・放課後、土・日の活動日をバンドごとに割り振り、防音設備の整った2つの部屋を使用しての活動。
校内ライブや文化祭などに向けて練習を行っている。
活動の記録

2017年度

平成29年度 第17回神奈川県高等学校軽音楽コンテスト

  神奈川県高等学校文化連盟会長賞

2016年度

第16回高等学校軽音楽コンテスト神奈川県大会 

  神奈川県高等学校文化連盟会長賞

私立高等学校合同音楽祭 

  グランプリ、ベストプレーヤー賞 キーボディスト

私立高等学校合同音楽祭 ベストセッション賞



弦楽



私たちは指揮者なしの生徒主導で、クラシックだけに留まらず、J-POPや映画音楽など幅広い曲に日々、挑戦しています。多くの演奏会やコンクールを通じ て、わたしたちの音楽を届けています。弦合奏・音楽に経験がある人もない人も、充実した高校生活を送ることができる伝統あるクラブです。



部員数 39名(2018年度)
活動場所 器楽室、声楽器楽室、音楽モール 
活動内容 楽器編成はバイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスからなり、3年生のコンサートミストレス・各楽器のパートリーダーを中心に、日々練習を重ねています。また、月に数回読売日本交響楽団から各楽器の専門のコーチを招き、指導もしていただいています。
>伝統として私たちのクラブでは、冬の定期演奏会を最終目標に1年間かけて取り組む、通称「大曲」と言われるものがあります。そして今年度は、ピョートル・チャイコフスキーの弦楽セレナーデ全楽章に、部員一丸となって取り組んでいます。
活動の記録

2017年度

第17回神奈川県高等学校器楽・管弦楽演奏会 相鉄賞

2016年度

第16回神奈川県高等学校器楽・管弦楽演奏会 相鉄賞



コーラス



歌うこと――いつでも、どこでも、誰もが楽しむことのできる音楽です。
名曲・難曲からポップスまで幅広いジャンルの曲を、音楽が大好きな部員が集まって、心を一つにして真面目に楽しく歌っています。
近年は部員が増え、初心者から経験者まで混じり合う中、コーチと先輩の指導のもと、楽しく活動しています。
誰でも夏までには立派にコンクールの舞台で歌える実力を身につけることが出来ます。
一緒に全国大会を目指しましょう♪



部員数 41名(2018年度)
活動場所 声楽室 
活動内容 平日の放課後週3回と、土日のどちらか1日に活動しています。
週に1回はコーチに本格的なレッスンをしていただいています。
全国大会金賞という目標を掲げ2つのコンクールに向けて練習しています。
他にも、歓迎会や定期演奏会など多くの場面で歌う機会があります。 
活動の記録

2017年度

第84回NHK全国学校音楽コンクール 神奈川県大会 銀賞

第60回神奈川県合唱大会 金賞、総合1位、神奈川県合唱連盟理事長賞、神奈川県知事賞

第72回関東大会 金賞 神奈川県代表

第70回全日本合唱コンクール全国大会 銀賞

2016年度

第83回NHK全国学校音楽コンクール神奈川県大会 銅賞

第59回神奈川県合唱コンクール 金賞

第71回関東合唱コンクール 銀賞



写真



写真クラブでは、一眼レフを使ったモノクロ写真の撮影と、学校の暗室での現像を行っています。
主な活動は年に数回の撮影会と夏の合宿です。合宿では、2泊3日で景色の美しい郊外に訪れ、撮影に没頭します。また撮影した写真は、もみじ祭で展示します。
自分で撮影したネガを焼いて現像することはなかなか出来ることではありません。クラブ活動を通して、貴重な経験と撮影技術の向上を得ることができます。



部員数 43名(2018年度)
活動場所 部室、校外 
活動内容 一眼レフフィルムカメラでモノクロ写真を撮り、部室にある暗室で引き延ばして作品にして、もみじ祭に展示します。夏の校外合宿、年間を通して行う日帰り撮影会などの作品の中からよいものを生徒研究誌に掲載しています。


書道



書道クラブは2015年度発起の新しいクラブです。書道経験の有無に関わらず、筆使いの基礎から始め、コンクール出品に向けて主に臨書の作品を練習しています。より良い作品にするために、改善点やアドバイス等を部員内で教え合い、切磋琢磨しながら書の上達を目指します。コンクール出品を通して半紙だけでなく、全紙や半切といった様々な大きさの作品にも挑戦し、徐々に新しい書体にも触れていこうと考えています。



部員数 18名(2018年度)
活動場所 書道室 
活動内容

月・火曜日の放課後に活動しています。コンクール出品を目標とし、書の上達と技術の向上を図りたいと考えています。

活動の記録

2017年度

県高等文化祭 第54回高等学校書道展 団体奨励賞

第33回 成田山全国競書大会 推薦日輪賞

全日本書道教育協会 第102回展 審査委員長賞

2016年度

第101回書教展 審査委員長賞、毛筆の部 全日本書道教育協会賞

広島県熊野長 全国書画展 筆都大賞



吹奏楽



校内一大人数の吹奏楽クラブでは、「Action!~さらなる高みへ~」という年間目標を掲げ、75名のクラブ員が一丸となって、互いを高めあい、一生懸命に活動しています。舞台はもみじ祭やコンクール、定期演奏会など一年を通して盛り沢山です!

初心者・経験者問わず、やる気があって「音楽が大好き!」という人であれば誰でも大歓迎です!かけがえのない仲間と共に素敵な日々を過ごしませんか?



部員数 75名(2018年度)
活動場所 器楽室、(声楽器楽室)、音楽モール、教室
活動内容

木管楽器、金管楽器、打楽器、弦楽器という種類豊富な楽器から構成されている吹奏楽クラブでは、お客様の心に響く音楽を皆で一丸となって日々研究しています。ジャンルは、それぞれの舞台に合わせてクラシック、ジャズ、ポップスと幅広く、私達自身が演奏したい曲やレベルアップを図った新曲など、一曲一曲深くまで音楽と触れ合っていきます。指揮者の先生、コーチの先生方にご指導を頂き、恵まれた環境の中で、仲間と共に有意義な時間、貴重な経験ができるクラブです。


4月  新入生歓迎会
5月  運動会・保護者ミニコンサート
7月  吹奏楽コンクール(地区)
8月  吹奏楽コンクール(県)

10月 もみじ祭
11月 アンサンブルコンテスト(地区)
12月 たま音楽祭
1月  定期演奏会
2月  部内アンサンブルコンテスト
3月  送別会

活動の記録

2017年度 

第18回川崎吹奏楽コンクールA編成 金賞 川崎地区代表

第66回神奈川県吹奏楽コンクール 銅賞

第18回 川崎アンサンブルコンテスト 

 フルート6重奏 銀賞

 サキソフォーン4重奏 銀賞

たま音楽祭出演

2016年度

生田緑地サマーミュージアム参加

第17回川崎吹奏楽コンクール A編成 銀賞

第17回川崎アンサンブルコンテスト
 クラリネット六重奏 金賞
第40回神奈川県アンサンブルコンテスト
 フルート六重奏 銀賞



生物



生物クラブでは、一人一人の興味に沿って、様々な実験・研究を行っています。この学校の自然を生かしたものや大学レベルのものまであります。夏合宿では3年間を通じて日本の代表的な生態系が分かるようになっています。



部員数

12名(2018年度)

活動場所 生物実験室
活動内容 各自が年間研究テーマを決めて、実験・観察を行う。テーマは本人の希望を重視し、顧問と相談の上決定する。夏の校外合宿は、海・里・高山とそれぞれ異なる生物相の場所を年毎に巡る。春の合宿は南関東の海岸で磯採集を主に行う。その他、潮干狩り、ホタル観察、野鳥観察などの校外活動も希望により行うことができる。
活動の記録

校外活動
 4月  潮干狩
 6月  ホタル観察会
 7月  夏合宿

  1月  野鳥観察

 3月  春合宿  

もみじ祭
 展  示:夏合宿・部員の研究
 公開解剖:イカ・ラット

過去の研究テーマ例
  校内のシダ、クラゲの飼育、光合成と呼吸、着色料について、草木染め、
  発酵食品、光合成色素の分離・抽出、骨格標本作製、野鳥観察など 



天文



放課後、学校の屋上で天体観望を行い、天文の知識を深めようと努力しています。望遠鏡の操作や天体写真撮影などの技術を向上させることも大きな目標です。観望の時間が他クラブの活動終了後にあたるため、他のクラブと兼ねていても問題なく参加できています。また、部員は学年の枠を超えて仲が良く、わきあいあいとした雰囲気で活動を行っています。年に2回(夏と冬)、より充実した環境・設備で観測するために、市街地を離れた天文台で合宿を行っています。



部員数 21名(2018年度)
活動場所 理科棟屋上 
活動内容 日没前に望遠鏡(3台)のセッティングを行い、日没後から午後8時まで、望遠鏡を使った観望、目視による観望を行っています。活動は週1~2回を予定していますが、天候に恵まれず観望を断念することも少なくありません。そのような日には、プラネタリウムで天文の知識を深めたり、プラネタリウムのしくみを学んだりしています。
活動の記録

2017年度 

  7月 埼玉県長若山荘にて夏合宿

  12月 山梨県ペンションスケッチブックにて冬季合宿

2016年度 
  7月 愛知県スターフォレスト御園にて夏季合宿
  12月 栃木県星ふる学校くまの木にて冬季合宿



人形劇団ペロッコ



人形・大道具・小道具・音響・照明すべて手作りの人形劇が自慢のクラブです。公演先の施設の方々にも好評で、今年から公演先も増えました。通常の活動ではこの公演に向けての練習を中心に行っています。

和やかな雰囲気の中、とても楽しく活動を行っています。
 演技に興味がある人
 可愛いものが好きな人
 手芸が好きな人
・・・どなたでも大歓迎でお待ちしております。



部員数 23名(2018年度)
活動場所 演習室Ⅲ・3年H組教室 
活動内容

月・水の放課後2回、土日は必要に応じて活動を行う。
普段は公演に向けての練習。夏休みの合宿を中心として各長期休みには、
地域の様々な施設で公演をしている。
もみじ祭では、「かぐや姫」「アラジン」「ラプンツェル」など長編作品を公演している。

活動の記録

2017年度
高校生ボランティア・アワード2017 受賞
ボランティア・スピリッツ賞 「コミュニティ賞」受賞

2016年度
高校生ボランティア・アワード2016 受賞

毎年の主な公演施設
 障害者施設
 特別養護老人ホーム
 保育園

ボランティア・スピリッツ賞に毎年応募



美術



美術クラブは毎年もみじ祭に向けてテーマを決め、それに沿って多くの作品を作り部屋全体を装飾します。今年度のテーマは「STEAM PUNK」です。2017年度のテーマは「遺風残香」、2016年度のテーマは「TRICK OR PARTY」でした。部員全員で力を合わせ、一つの世界を作り上げる喜びは得難いものです。また、部員個人による個人製作も並行して行っています。



部員数 19名(2018年度)
活動場所 美術室 
活動内容 もみじ祭に向け、ほぼ半年かけて様々な作品を共同制作します。また、個人制作にも力を入れています。
夏休みには単独合宿を行い、油絵を描きます。
今年度はシルクスクリーンを使っての版画や、日本画教室も計画しています。


V-RAM



パソコンを使って作品・部誌製作などを行っています。絵を描く生徒、映像を作る生徒など、作品の内容は人によってさまざまです。部誌はもみじ祭に向けて制作しており、個々の力・成果を発揮しています。



部員数 20名(2018年度)
活動場所 演習室B(コンピューター教室)
活動内容 金曜の放課後に活動。パソコンを使った作品制作、部誌制作、資格取得に向けての勉強など。
活動の記録 もみじ祭で部誌配布、作品展示。 


Play-Lot



ロック、ポップスを中心に幅広いジャンルを演奏しています。コピーのみのバンドが多く、積極的に活動しています。バンドごとの活動ではありますが、全体的に仲も良く、コーチはいないので各自のやる気が重要になるクラブです。



部員数 39名(2018年度)
活動場所 部室・リサウンド 
活動内容 バンド単位の練習
1バンドあたり週3回程度の練習が中心です。
活動の記録 新入生歓迎会、送別会
軽音クラブとの合同サマーコンサート、ウィンターコンサート(学内)
もみじ祭でのノンストップライブ、後夜祭


文芸



一人一人色々な思いを抱きながら、文芸クラブは創作活動に励んでいます。 創作は個人活動であり、極端な言い方をすれば自分との孤独な戦いです。しかし 、その戦いの結果としての物語を集め、一つの部誌を作り上げる達成感はまた格別なものです。自分の作品が本になるって、とても嬉しいですよね。 自分の内面を磨きたい方、創作活動に興味がある方、文学が大好きな方等々、大歓迎です。私たちと一緒に物語を織り成しましょう。



部員数 10名(2018年度)
活動場所 部室 
活動内容

月曜・水曜の週2回、部室に集まって部誌のテーマ決めや製本作業をしている。部誌は年に2回発行し、外部の出版社に依頼して製作していただき、毎年神奈川高校文芸コンクールに応募している。

活動の記録

2015年度

第19回高等学校文芸部誌コンクール 専門部会長賞



放送研究



少人数のクラブではありますが、アットホームな雰囲気を保ち、和気藹々とした中で活動に励んでいます。部員全員が仲良く楽しいクラブです!



部員数 13名(2018年度)
活動場所  クラブ室 その他
活動内容 週2回放課後に発声・台本の読み合わせ・アフレコ等の練習。部員の希望により、長期休暇の活動あり。部員が自主的に台本を書きおろしている。
活動の記録

活動台本
ジブリ「猫の恩返し」「魔女の宅急便」

森絵都「カラフル」

夏目漱石「夢十夜」「こころ」「それから」

ルイス=キャロル「不思議の国のアリス」
オリジナル台本
など、他多数 



ミュージカル



もみじ祭などの学校行事の中で皆さんに感動してもらえるような舞台づくりを目指して、日々努力しています。「歌やダンスが好き」「仲間と一つのものを作り 上げたい」「自己表現って何?」色々な思いを抱いた人達が集まっています。あなたも私たちと一緒に「ミュージカル」という総合芸術に夢中になってみません か?身体の使い方の基本から指導しますので、初心者でも大丈夫です。経験者・初心者、それぞれレベルアップしながら充実した活動ができますよ。



部員数 38名(2018年度)
活動場所 3年モール、オープンスペース、北ホール、南ホール 
活動内容 昼・放課後週4回、朝・土曜・日曜は必要に応じて。3年生を中心に、もみじ祭・送別会・新入生歓迎会での舞台発表に向けて、大ホールの舞台とほぼ同じ面積を使って練習している(各行事には研究グループ「MUSICAL」として参加)。夏休みには合同合宿に参加、長期休暇には週4~5回のペースで活動している。
活動の記録 既存の有名ミュージカルを高校生なりに工夫して上演。


レビュー



私達レビュークラブは、お客様だけでなく、部員全員が楽しむ事のできる舞台を作るため、縦の信頼関係を大切にしためりはりのある活動を目指し、日々練習に励んでいます。ダンス経験がなくても「良い舞台を作りたい!」という気持ちがあれば、どなたでも大歓迎です。技術面では、コーチの方をお招きし、基礎的な部分からご指導を頂きます。私達と一緒に一人ひとりが輝く素敵な舞台を作り上げませんか?



部員数 20名(2018年度)
活動場所 3年モール、オープンスペース
活動内容

水曜日、金曜日の週二回放課後に活動。もみじ祭、送別会、新入生歓迎会での舞台発表に向けて、宝塚歌劇団などのレビュー作品を基に舞台構成、演出を考え、衣装研究やダンスの基礎練習を行う。(各行事には研究グループ「OH*TAKARAZUKA」として活動、参加する。)長期休暇の合宿参加はしないが、研究グループとしての活動期間は週5~6日のペースで活動している。

活動の記録 既存のレビュー作品の衣装、演出、舞台構成などを研究、工夫し、高校生の可能な範囲で再現、上演している。


ロボット研究



ロボット研究クラブは2014年度にできたばかりの新しいクラブです。主にレゴのロボットキットを使って製作を行うので、機械やプログラミングになじみのない人でもアイデア次第で面白いロボットを作り出すことができます。ロボットコンテストへの出場、科学イベントへの参加、もみじ祭での発表などを大きな目標としています。与えられる課題は難しいものが多いですが「不可能を可能にする」を合言葉に日々工夫を重ねています。



部員数 21名(2018年度)
活動場所 物理実験室B 
活動内容 ロボット製作は小さなグループごとにそれぞれのペースで進めます。物理実験室の空いている時間はいつでも活動できます。定例活動は週1回火曜日放課後、各グループの報告会を行います。8月にWorld Robot Olympiad予選会に参加、10月にもみじ祭で発表、11月には宇宙エレベーターロボット競技会に出場します。各種科学イベントにも積極的にチャレンジしていく予定です。
活動の記録

2017年度
第4回 アフレルスプリングカップ高校生上級部門 優勝、第3位
第18回電子ロボと遊ぶアイデアコンテスト ミドル部門 特別賞
第14回WRO Japan決勝大会 オープンカテゴリー 出場
第5回 宇宙エレベーターロボット競技会 全国大会 中高生初級・中級部門 出場

2016年度
第3回 アフレルスプリングカップ高校生上級部門 第4位
第18回電子ロボと遊ぶアイデアコンテスト ミドル部門 第1位、エキスパート部門 レゴエデュケーション特別賞
第13回WRO Japan決勝大会 レギュラーカテゴリー ミドル部門 出場
第3回 未来家電をデザインしよう 優秀賞(第1位)
第4回 宇宙エレベーターロボット競技会 中高生中級部門 準優勝
サイエンスアゴラ2016 参加