メニュー


受託研究・共同研究申し込みについて



受託研究は、官公庁、民間企業等の外部機関からの委託を受けて行う研究で、これに要する経費を委託者側が負担します。外部機関から研究費を受け入れて、外部機関の研究者と共通の課題について共同して研究を行う場合は、共同研究として受け入れることになります。



受託研究・共同研究の流れ



(1) 申し込み 委託者から研究・学修支援課に「受託研究申込書(様式第1号)」と「受託研究契約書(案)」をご提出いただきます
(2) 契約の締結 受け入れについて学内手続き後、契約を締結します。契約書に基づき研究・学修支援課より委託者に研究費の請求を行い、研究費を収納します
(3) 研究の実施 契約書に基づき、研究担当者は研究を実施します


一般管理費について



受託研究費、共同研究費の10%が一般管理費となります。これらは主に光熱水費、事務処理費、人件費を支出した場合の消費税等に充てられます。



過去の実績



(単位金額:千円)

 平成26年度平成27年度平成28年度
件数金額件数金額件数金額
受託・共同研究 18 29,619 30 49,815 26 45,873
奨学寄付金 19 10,399 19 13,268 16 11,547
研究助成金 3 4,718 3 5,200 2 2,800
合計 40 44,736 52 68,283 44 60,220


書類のダウンロード





「受託研究契約書(雛形)」「共同研究契約書(雛形)」はあくまでも参考です。委託者の希望する条件を契約書の内容に織り込むことは差し支えありません。



担当事務局



受託研究、共同研究についてのお問い合わせは、研究・学修支援課(03-5981-3775)までお願いいたします。