メニュー

家政学部 家政経済学科 専任教員募集要項(経済学)


家政学部 家政経済学科 専任教員募集要項



(経済学)



研究分野 経済学
採用人数 1名
職種 専任講師、准教授または教授
勤務形態 常勤
講義領域

ミクロ経済学を教えることが必須条件であるが、家政経済学科の中の科目であるので生活者の視点を重視したミクロ経済学であることが望まれる。さらに次の②③④のうち二つ以上講義可能な方

  1. ミクロ経済学(必須)
  2. 経済統計学
  3. 国際経済学、金融論、財政学等のうち1つ以上
  4. 英語で行う経済学の演習科目(科目名:英語で学ぶグローバル経済と生活、外国書講読)

備考:上記以外に、演習(ゼミナール)、卒業論文指導、大学院科目、教養科目など一定のコマ数の枠内で担当

 

応募資格
  1. (1)博士(Ph.D.を含む)の学位を有するもの、あるいはそれに相当する研究業績を有するもの、あるいは修士の学位を有し自治体(都道府県を含む)の研究・調査・企画部門もしくは政府機関の研究所、民間研究・調査機関に5年以上在籍し、研究業績を有するもの
  2. (2)本学の建学の精神、教育理念および本学科・専攻の設置目的を理解するもの
待遇 給与は日本女子大学給与規程による
着任時期 2019(平成31)年4月1日
応募書類等
  1. (1)履歴書(写真貼付・A4版、形式は自由)1通
  2.  ※研究分野、講義領域、応募書類③の添付業績のタイトル、日中連絡がとれる電話番号及びメールアドレスを明記すること
  3. (2)研究業績リスト(著作・論文・その他に分類すること、論文は査読の有無を明記すること、形式は自由)
  4. (3)著書または論文3点について、それぞれのタイトルと1点につき2000字以内の日本語概要(近刊予定の論文の場合、掲載を証明する書類を添付すること)
  5. (4)推薦書(任意、形式は自由)
【応募方法】 応募書類在中と朱書きの上、書留にて郵送
【応募期限】 2018(平成30)年6月10日(日) 必着
【応募書類送付先】 〒112-8681 東京都文京区目白台 2-8-1
日本女子大学家政学部家政経済学科
選考方法第1次審査

書類選考

(第1次審査合格の方には、6月中旬に通知いたします。また、6月下旬に前記応募書類③の3点を含む5点の業績を送っていただき審査します)

第2次審査

論文審査

(第2次審査合格の方には、7月中旬に通知いたします)

第3次審査

面接・模擬講義

(7月29日(日)予定)

連絡先住所

〒112-8681 東京都文京区目白台 2-8-1
日本女子大学家政学部家政経済学科
E-mail : keizai@fc.jwu.ac.jp

※問い合わせはEメールでお願い致します。

担当責任者

学科長 高増雅子

その他

家政経済学科の学科内容、専門科目、教員スタッフ、
学生の卒論テーマ、進路・就職先については、日本女子大学ホームページをご覧下さい。