メニュー


「学校法人日本女子大学と横浜市教育委員会との教員養成・育成の協定」締結



 学校法人日本女子大学(以下「本学」という)はこのほど、教員の養成から育成までに関わる「協定」を神奈川県横浜市教育委員会と締結しました。全国で初めての同協定には本学など40数校が参加、次の目的で同市と連携・協働していきます。

(1) 教員の養成の推進
(2) 教員の資質・能力の向上の推進
(3) 同市や本学などでの教育の充実・発展

 教職経験が浅い教員の割合増加、いじめ・不登校など教育課題が深刻化・多様化する中、高い専門性や実践力がこれまで以上に求められています。
 優秀な教員を育成するために「教員の養成を担う大学などと連携・協働し、養成から育成までの連続した一体的な取組が必要」と考えた同市教育委員会の訪問を受け、本学で検討・協議の結果、今回の協定締結に至りました。

 本学では、今後定例的に開催される「横浜市大学連携・協働協議会」へ参加いたします。「教育実習生」派遣制度の充実、教員としての実践力を磨く場としてのボランティア派遣の促進、本学の教職課程への同市指導主事の講師受け入れ、本学教員の同市への講師派遣など、各種取り組みの実現を図ります。