メニュー

昨年2008(平成20)年度 一般入試における出題ミスについて

 このたび、昨年2008年2月2日に実施された2008(平成20)年度本学人間社会学部一般入試の「世界史」の問題において、出題ミスがあったことが判明いたしました。そのため合否の確認を再度行い、8名の追加合格を決定しました。これらの結果は直ちに当該受験者に通知するとともに、入学や補償について、本人及び保護者と十分に話し合って決めてまいります。
 今回のミスにより受験者及び保護者並びに関係者の方々に多大なご迷惑をおかけしたことを深く反省し、衷心よりお詫びするとともに、今後このようなことが起こらないように入試業務全体のチェック体制を強化し、再発防止に万全を期す所存でございます。
 

2009(平成21)年2月4日
      日本女子大学長 後藤 祥子