メニュー


みんなの様子



【3年生】警察と消防のお話し



3年生は社会科で「くらしの安全を守る」を学び、警察と消防の第一線で活躍されている方々から直接お話を伺う機会を持ちました。

警察のお仕事については、保護者で現役警察官の方からお話を伺いました。私たちの生命と財産を守るために、普段は目にしないところできめ細かい工夫と努力がなされていることを知って、子どもたちは感謝しながら目を見張っていました。

消防のお仕事については、小石川消防署の女性職員の方からお話を伺いました。現場に駆けつける消防士や救急隊員、火災予防に携わる職員の皆さんのお仕事について、特に女性の活躍に焦点を当ててお話いただきました。

今年はコロナの影響で社会科見学が出来ませんでしたが、いずれも教科書では学べない、現場を知る方々ならではのお話を伺うことが出来て、子どもたちには心に残る体験となりました。

 

実施:2020年10月8日、10月20日



消防署の方のお話