メニュー


みんなの様子



【5年生】菅平スコレー



5年108回生は、5月16日(火)~5月19日(金)の4日間、長野県にある菅平高原で宿泊行事を行いました。

 以下児童による報告より

 1日目

山光館の方にごあいさつをし、部屋へ向かうと楽しみな気持ちがさらに広がりました。全員で菅平での成功を願いおもちつきをしました。みんなでがんばってついたおもちはおぞうににしました。とてもおいしく、つかれがやわらぎました。

2日目

根子岳トレッキングをしました。今年は、雪がのこっていたため、頂上までは行くことができませんでしたが、ひょう高約千九百メートルまで登りました。みな自分のペースで登りました。百八回生全員が無事登りきることができました。北アルプス等が見え、とてもすてきな景色でした。

 3日目

グループ活動を行いました。グループ活動では、山菜とり、牧場農場体験、バードウォッチング、とうげい、ネイチャークラフト、川遊びの六つのグループに分かれました。菅平小学校の五年生も参加していただき、どれも東京では感じられない特別な体験でした。また、友情を深める事ができました。夜はキャンプファイヤーをしました。キャンプファイヤーではゲームやダンス、歌を歌ったりしました。暗い夜を明るい火に照らされみなで共同生活をしめくくりました。

4日目

スコレータイムがありました。スコレータイムでは大自然に囲まれた広大なグラウンドで、気持ちの良い風の中、イソギンチャクや大縄などで遊びました。残り少ない時間を大切に豊かな自然あふれる菅平高原で、すばらしい思い出をつくることができました。

 今回の菅平スコレーでは家族とはなれて生活し、改めてゆずりあう心、助け合う心、そしてがまんする事がどれだけ大切かが分かりました。この四日間で学んだ事をこれからの学校生活に生かしていきたいと思います。

<実施>2017年5月16日(火)~5月19日(金)



根子岳登山

山菜取り



キャンプファイヤー

グラウンド遊び