メニュー


みんなの様子



祭り囃子体験と邦楽鑑賞会【音楽科・5年生】



演奏家の石井千鶴さん(豊明小学校84回生)、安部真結さん、藤田和也さん、小川実加子さんをお招きし、祭り囃子体験と邦楽鑑賞会を行いました。

クラスごとの体験では、全員が締め太鼓、笛、当たり鉦、大太鼓を回って江戸祭り囃子の節やリズムを演奏しました。邦楽ならではの楽譜の読み方や楽器の打ち方、鳴らし方に皆興味津々の様子でした。

子どもの感想より「心に残ったのは締太鼓でした。締太鼓のリズムは『天テテツクツク天スケ天』です。私はわくわくしながらたたきました。鳴らすと、実際『テンッ』と読み方通りに鳴り、音が遠くまでひびきます。お祭りなど、ざわざわしていてもこの音がひびくのは締太鼓の作り方にあるのかなと思いました」

5時間目は3クラス合同で邦楽鑑賞をしました。演奏者の方々の柔らかい物腰からは想像もつかないような凛とした声、鋭い楽器の音色に子供たちは演奏が始まった途端に引き込まれていたようでした。日本の伝統芸能に興味を持つきっかけとなった有意義な会でした。

実施:2015年6月23日(火)



邦楽鑑賞の様子

邦楽体験の様子