メニュー


みんなの様子



川の学習【理科・社会 校外学習】



4年生の理科社会の授業で「川の校外学習」に行ってきました。理科社会、合わせて4箇所の見学地を巡りました。最初の見学地である小河内ダム(奥多摩湖)では、ダムのつくりを学習し、次にダムから流れる水はどこにいくのか?ということで、鳩ノ巣渓谷へ行きました。ここでは、川の上流の様子を学習しました。多摩川の流れに併走するようにバスで移動し、羽村取水堰に行きました。ここでは、「玉川上水の成り立ち」や「取水堰のはたらき」、川原へ行き、川の中流の様子を観察し、上流との違いをさまざまな観点から考えました。下流の見学は、2学期(9月)に行います。



小河内ダムの見学

玉川上水の見学