メニュー


みんなの様子



4年生 成瀬記念館見学【道徳】



平成27年11月18日(水)に4年生道徳の授業における自校教育の取り組みの一つとして、目白キャンパスにある成瀬記念館を訪れました。

現在、成瀬記念館では「日本女子大学に学んだ児童文学者たち」の展示を行っています。

児童は開校以来、多くの児童文学者を輩出してきた日本女子大学のあゆみに触れ、『ながいながいペンギンの話』など馴染みのある作品を書いたいぬいとみこや3年生の国語で学んだあまんきみこによる『ちいちゃんのかげおくり』の自筆原稿などに見入っていました。

児童が見学後に書いた日記には、努力して書き上げた原稿や原画などから、卒業生らの信念や創作に対する意欲を感じたことが綴られていました。

 

成瀬記念館での展示は2015年12月19日(土)まで一般の方もご覧になることができます。詳しくは成瀬記念館ホームページをご覧下さい。




石井桃子、小薗江圭子、安房直子などの展示を見る児童

「児童文学」を担当した児童学科教授陣の紹介もありました