メニュー


みんなの様子



6年生 軽井沢 夏の学校 【学校行事】



 6年生(105回生)は、7月7日から10日まで3泊4日の宿泊行事「軽井沢夏の学校」に行ってきました。日本女子大学の三泉寮で“心を鍛える”をテーマに子どもたちは共同生活を行いました。

  寮に到着するとまず創立者成瀬仁蔵先生の胸像の前で「決心の集い」を行い、自分たちの目標を誓いました。
4日間の生活で子どもたちは、寮の清掃、食事の配膳等の日常の仕事だけでなく、高峰・湯の丸高原の池の平湿原での野外観察や、お友達と協力しながら飯盒でカレーライスをつくる野外調理の学習も行いました。
 最終日の「報告の集い」では、再び胸像の前に立ち、4日間で自分がどのように成長したかを振り返りました。この4日間を通して、子どもたちは、歴史ある三泉寮の地で、成瀬先生や先輩方が築き上げてきた歴史の最前線にいま自分が立っていることを実感し、充実した生活を送ることができました。

実施:2015年7月7日~7月10日



決心の集い

野外調理