メニュー


みんなの様子



がけ下だより~初夏の畑編~【理科教育】



がけ下の畑のウメがいまちょうど採りごろなので、サイエンスクラブで収穫しました。

竹串で、へたを取り除き実に穴をあけて、煮梅を作ります。奉仕部活動の科学部では、ウメシロップを作る予定です。

 ナツミカンも収穫しました。名前の由来は、夏まで実を落とさないのでナツミカン、という説があるようです。本当は春先に収穫するのが良いようですが、採ったばかりのナツミカンは苦味と酸味があるものの、とてもおいしかったです。

 いま、畑にはインゲン、トウモロコシ、ジャガイモ、ナス、トマト、オクラ・・・など、さまざまな種類の苗が植えられています。いずれも観察に使うため、理科の授業中に栽培のお手伝いもします。3年生は先日、西生田農場へサツマイモの苗植えに行ってきたので、がけ下の畑にも苗を植えました。秋に向けて成長が楽しみです。



収穫したウメ

収穫したナツミカン