メニュー

菅平スコレー【宿泊行事・5年生】


みんなの様子



菅平スコレー【宿泊行事・5年生】



菅平小学校への学校紹介

5年生は5月21日から24日の4日間、長野県にある菅平高原で宿泊行事を行いました。

1日目は宿舎の皆様にご挨拶をした後、菅平小学校の5年生との交流会を行いました。
それぞれの学校の紹介が終わると、毎年恒例の餅つき大会が始まりました。
みんなで力を合わせてついたお餅は、とてもおいしかったです。



餅つきの様子

みんなでおいしくいただきました



2日目は、根子岳登山を行いました。お天気に恵まれて、絶好の登山日和です。。



登っていくにつれて、標高にともなって生えている植物の様子が変わっていくことを、子どもたちは感じ取っていました。。



友達とはげまし合いながら登ること約2時間、2207mの頂上に着くと、子どもたちの顔は喜びと達成感でいっぱいになっていました。


上りの様子

美しい山々を見ながらの登山です



陶芸の様子

キャンプファイヤーを囲んで

3日目は、菅平小学校の5年生と一緒に「川遊び」「山菜とり」「ネイチャークラフト」「バードウォッチング」「陶芸」「牧場・農場体験」の6つのグループに分かれて活動を行いました。

各グループ共、菅平小学校の子どもたちと交流しながら、充実した活動をすることができました。

夜にはキャンプファイヤーを囲み、歌とダンスを楽しみながら友達との絆を深めることができました。



最終日は、宿舎の方への感謝の気持ちをこめて部屋の整頓を行いました。
そして菅平湿原を散策し、グラウンドで思い切り体を動かして、豊かな自然を体全部で感じました。

宿舎に帰ると、宿舎の方へ感謝の気持ちを伝え、菅平高原を後にしました。

この4日間で、子どもたちは友達と助け合う中で、自分や友達のいいところを発見することができました。
そして、さまざまな経験を通して一回り大きくなったように感じました。

湿原散策の様子

お別れの言葉