メニュー


算数



「興味を喚起し、さまざまなアプローチで子どもたちと共に創る授業」

算数では、一つの答えを導くための個々の考えを大切に、より多くのアプローチを取り上げています。また、問題解決に至るまでの考え方を論理的に説明できる時間を作り、子どもたちの意見を共有化します。さらに、数字の上だけではなく、量感を研くなど、作業的活動を可能な限り取り入れています。



学ぶ楽しさ

教材は、完成したものばかりを与えることをやめ、時には児童が作成できるものや、発展性のある素材を使います。



子ども一人ひとりの考えを見つめる

一つの答えを導くにあたって、より多くのアプローチを取り上げ、個々の考え方を大切にします。



思考力の深まり

問題解決に至るまでに考え方を論理的に説明できる時間を作り、個々の考えを共有化します。