メニュー


道徳



「創立の理念に根ざした<やさしい心><うつくしい心><ゆたかな心>の育成」

創立当初より受け継がれてきた三綱領「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」を縦糸とし、それを今に生きる子どもたちが直に感じる「日常生活」「学校行事」「学園・学校の歴史」を横糸として、独自の教材開発を行ってきました。単に徳目を机上で学ぶのではなく、児童の生活に根ざした体験をもとにして、社会に対して責任を持って関わる力や公共心を身につけるよう配慮しています。また、附属幼稚園から大学院にいたる一貫教育を通じ、徳育と知育・体育のバランスのとれた全人教育をめざしています。




1年生へ五つの訓カードを贈る3年生


雑司ヶ谷霊園にある創立者墓碑の前で




成瀬記念館の見学