通信教育課程 大学・大学院 学習について軽井沢卒業セミナー

軽井沢卒業セミナー


 卒業目前の最終年次生(受講年度の9月または3月卒業見込の正科生)を対象に「軽井沢三泉寮」(本学施設)を利用して、2泊3日の日程で行う面接授業です。

 卒業に向けての必須科目となっています。

 学長や特別講師による講話

 各学科の教員が中心になって進めるグループ討議や対話

 寝食を共にしたふれあい

 静寂な環境の中での思索など

をとおして通信教育課程の学習の総仕上げにふさわしい人間形成を含む学習内容となっています。

 豊かな自然に恵まれた環境での軽井沢卒業セミナーは、日本女子大学通信教育課程ならではの魅力ある授業です。
(軽井沢卒業セミナーの2単位は卒業に必要なスクーリング単位に含まれます。)