通信教育課程 大学・大学院 学科・教職・資格取得可能な教育職員免許状

取得できる教育職員免許状


それぞれの学科で、必要な単位を修得することにより、下記の免許状や資格が取得できます。


免許状の種類

免許教科

学科

幼稚園教諭一種免許状

 

児童学科

中学校教諭一種免許状

保健

食物学科

家庭

食物学科

生活芸術学科

高等学校教諭一種免許状

保健

食物学科

家庭

食物学科

生活芸術学科

学校図書館司書教諭

 

児童学科

食物学科

生活芸術学科


※以下の資格は取得できません。

保育士・栄養士・管理栄養士・栄養教諭・図書館司書・博物館学芸員・一級建築士・衣料管理士


※教育職員免許状を取得するには、「教育実習」が必要となります。
※中学校の教育職員免許状を取得するには、「介護等体験」が必要となります。


学校図書館司書教諭資格取得について

 


■学校図書館司書教諭とは

 小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の教育職員免許状を有するかたが、学校図書館運営について図書館に関する知識や技能を修得し、学校図書館の担当者として配置される教諭のことをいいます。なお、2003年4月1日から12学級以上の学校においては、学校図書館司書教諭有資格者の配置が義務づけられました。


■資格の取得

 「学校図書館司書教諭修了証書(資格を証明するもの)」は、文部科学省が学校図書館法第5条の規定により、本来は司書教諭の講習を修了したかたに対して交付されます。しかし、講習の科目に相当するものとして、文部科学大臣が認定した科目の単位を修得した場合は、当該科目の講習への参加が免除されます。本学では、この相当する科目を履修した後に、本学を介して「学校図書館司書教諭講習」(申請)手続を行うことによって、実際には司書教諭の講習を受講することなく、「学校図書館司書教諭講習修了証書」が交付される扱いとなっています。


■取得時期

 毎年5月頃文部科学省より官報の告示があり次第、本学より申請手続を行います。申請時には、相当する科目をすべて履修済でなければなりません。申請後の翌年の3月頃に修了証書が交付されますので、入学から交付までは、2年以上の期間を要すことになりますので、ご注意ください。


■開講科目(2017年度)

 学校図書館司書教諭講習規定科目に対する本学開講科目は下表のとおりです。


(学校図書館司書教諭講習規程第3条) T:テキスト科目 S:スクーリング科目

規程科目

単位数

本学開講科目

単位数

学校経営と学校図書館

2

学校経営と学校図書館

必修2 T

学校図書館メディアの構成

2

学校図書館メディアの構成

必修2 T

学習指導と学校図書館

2

学習指導と学校図書館

必修2 T

読書と豊かな人間性

2

読書と豊かな人間性

必修2 S

情報メディアの活用

2

情報メディアの活用

必修2 S

所要最低単位数

10

本学の所要最低単位数

10